明日は101%

京都・大山崎町と滋賀・湖南市を行ったり来たり生活

【Work】お茶のWebメディアの仕事をいただいています

こんにちは。基本的には滋賀県湖南市でNext Commons Lab 湖南というチームの一員として働いていますが、ここ数ヶ月はお茶のWebメディアの仕事をさせていただいています。 teapotmag.com Teapot Mag.(ティーポットマグ、通称TPM)というWebメディアで、オー…

「あったらいいな駅前ワークショップ」が今年も開催。テーマは「観光」

大山崎町には、JR山崎駅と阪急大山崎駅の2駅があり、この2つは徒歩5分ととても近く、大阪ー京都の通勤・通学者の乗り換え駅として使われることも多い。 また、JR山崎駅は、南側に離宮八幡宮と千利休の茶室がある待庵、北側には昭和の名建築・聴竹居と大山崎…

中学生がコワーキングスペースにきた

滋賀県湖南市にあるコワーキングスペース「今プラス」にて、中学生むけに「自分で独立するってどんな働き方?」という授業が開催されました。 今プラスの隣にある中学校2年生の4組が代わる代わるやってきて、今プラスの中野さん+一名の話を聞くという授業。…

"観光は世界平和につながる"にハッとさせられた

大山崎の観光スポット(ではないけど、ここを目指して大山崎に来るひともいるからあえてそう呼ぶ)のひとつである"大山崎 COFFEE ROASTERS"の主人・中村佳太さんのブログ記事のなかに、 "観光は世界平和につながる" と書かれていて、ハッとしました。 そうだ…

Next Commons Lab 湖南 始動。

コツコツと準備をしてきて、まもなく滋賀県湖南市にてNext Commons Labが10名の起業家を募集します。 起業家と地域のつなぎ役、サポート役のコーディネーターとして2018年より湖南市で仕事をしています。 Next Coomons Labについてはこちら↓ nextcommonslab.…

ほぼ100円野菜の「いきいき朝市」@大山崎町円明寺

大山崎町円明寺の団地前で、土曜日9時から地元の農家さんが主催する「いきいき朝市」 7件くらいの農家さんが軽トラックの荷台で野菜を販売。 大山崎はもともと薔薇の栽培も盛んだったようで、花を売ってる農家さんもいる。 ただし、花は大人気なので、一瞬で…

湖南市・地域おこし協力隊のフリーペーパーを見返す

現在、湖南市には2名の地域おこし協力隊が活動している。 1名はこの3月(2018年)で任期満了となるので4月からは1名に。 ※この協力隊とは別に、Next Commons Lab のコーディネーターとして、 僕(18年1月〜)ともう一名(18年3月〜)が協力隊の制度を活用し…