明日は101%

京都・大山崎町と滋賀・湖南市を行ったり来たり生活

湖南市ボッチャ大会(8月)に参加してきました

湖南市では7月、8月、9月と3ヶ月連続でボッチャの大会が開催されています。 昨年は8月の大会で優勝したので、この1年間ずっと「湖南市のボッチャチャンピオン」を名乗ってきました。 今年は7月と9月の大会に出られないので8月の一本勝負。 今回はペアだった…

8月の長谷川書店

久しぶりに長谷川書店さんに行ってきました。 7月に群馬伊香保にある竹久夢二の美術館(?)に行ってきたのを知っていたのか、入ってすぐ左の棚に平置きされてた竹久夢二についての本。 恥ずかしいながら、先月まで名前は知っていたけど、文筆家なのか画家な…

広報おおやまざきのレポーター始めました

8月号から広報おおやまざきに登場してます。 二ヶ月に一度、まちのイベントなどに参加して、そのレポートを書くことになりました。 大山崎という町に対してもっとこうしたらいい!とか、こうしたい!みたいなことはNGなのでぐっとこらえて、楽しい感じで書け…

閉店間際の恵文社バンビオ店に行ってきました

「恵文社(けいぶんしゃ)」という本屋さんを、本屋好きな人や、京都好きな人は必ずしも知っていると思います。 この度、残念ながら閉店してしまう恵文社は全国的に有名な「恵文社・一乗寺店」ではないことは最初に明記しておきます。 その恵文社一乗寺店の…

専門書が読みにくいのは、知らない専門用語が多いせいじゃなくて、知らない人名が多いからじゃない?

齢30にもなると小難しいことをわかった風な顔をして語りたくなる。最近は大山崎COFFEE ROASTERSの中村さんの影響もあり、ポスト資本主義とか哲学とかの本をつまみ喰いしてる。 超有名な哲学者の本は難しいに決まっているので、最近出ている哲学の解説書的な…

月に一度の長谷川書店へ。

月に一度、長谷川書店さんで本を買う。 月に一度本を買うのは新卒のときからやっていた。「給料の10分の1を自己投資にする」というのを誰かが言っていたので、本やイベントに参加してはいろんなことを吸収しようとしてきた。 長谷川書店さんに行くようになっ…

お茶のかわりにリンゴをもらった

ぶつぶつ交換ってしたことありますか? 最近のぼくは基本的にはGiveばかりしています。 今年の4月からはじめた無料の駄菓子屋をはじめ、10月からはお茶とコーヒーの無料のポップアップスタンドをはじめました。 すべては「マイパブリックとグランドレベル」…